Googleのサジェスト機能が無効になってしまった際の対処


検索する際、非常に便利なサジェスト機能(予測候補表示機能)ですが、最近まで何か入力しても候補が出てこない状態になってました。。使用していたブラウザはChromeです。

原因を調べてみると

Googleはこんな風に色々なドメインでアクセスできるらしい。デフォルトが一番上みたいなんですが、一番下のURLでアクセスすると候補が出ました。(何故かはわかりません).jpが日本人用に最適化されてて、負荷も少ないらしい。(どこソースなのか忘れました)なので皆さん.jpを使いましょう!笑


余談ですが、最近SSL通信がデフォになりましたね。(SSL通信がされるのはGoogleアカウントにログインしてる間だけです)
https://www.google.co.jp/
スマートフォンやPDA端末が生活の一部となってきた昨今、セキュアな通信で検索できるようになることは非常に良いことです。
が、
私のようにブログをやっているような人間は、大抵アクセス解析を組み込んでいると思うのですが、SSL通信の場合どういうキーワードで訪問してきたのか分からなくなるので非常に厄介です。Google Analyticsだと(not provided)と表示されます。解決策ありません。解決しちゃったらSSL通信の意味ないですからね(´Д`)
私のブログはnot providedのユーザーが半数を占めてます。やっぱりこのブログのような主旨のことを調べるユーザーは”そういう”ユーザーなんですね。(意味深)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク