PPPOE DHCP 違い 速度

PPPOE接続とDHCP接続の違いについてのメモ。あと速度とか。絵ヘタですが描いてみました。

PPPOEの場合


PPPOEの特徴

  • グローバルIPが与えられる(自宅サーバーとか組める、友達とゲームとかするとき便利)
  • ルータかパソコンでPPPOE設定(ユーザーIDとPW)をする必要がある
  • DHCPより速度が早い(はず。たぶん)
  • 接続するのに、IDとPWが必要

DHCPの場合


DHCPの特徴

  • LAN挿すだけで繋がる(ユーザーIDとかそういうの設定する必要なし)
  • 同じ集合住宅にヘビーユーザーがいたら回線が重くなる
  • 某匿名掲示板とかに書き込むと同じ集合住宅に住んでる人のIDと被る(グローバルIPが同じだから)
  • 同じ集合住宅にハッカーとかが住んでるとハッキングとかされちゃうかもしれない(笑)

たぶんプロバイダ会社はグローバルIP(IPv4)を取得するのにお金かかるからDHCPにしようとするんでしょうね。IPv4の枯渇問題のが大きいのかな?
というかそんなことするよりIPv6に早く世界的に推進しようよ。

私のマンションでは、いきなりこういうの手紙(↓画像)が着て、月に1000円割り引くからDHCPタイプになると・・・。私のように自宅サーバーをしてる人からするとこういうのはすごい迷惑です・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク