胃下垂を治す○○の方法

私自身、最近胃下垂だということに気づきました。なので食べても全然太りません、太れません。よくよく考えたら母親も胃下垂な気がします。遺伝なのでしょうか。
というわけで治すために調べた方法のメモ。
ikasui

  1. 姿勢を良くする

    姿勢が悪いと、胸郭が下がってしまい、胃が下がって胃下垂気味になりやすいそうです。風体も悪いですしね。

    • 良くする方法:背筋・腹斜筋・腹横筋を鍛える。日ごろから姿勢を意識して生活する。ヨガをする。
  2. 食前に甘いものを食べない

    甘い物(砂糖)を摂取直後、30~60分の間、胃が機能しなくなるそうです。その間に、ご飯を食べると胃液を吸収して重くなり、ぜん動運動(消化管が順次くびれることにより、内容物を移動させる運動)が出来なくなり、結果、胃全体が垂れ下がっていくらしい。

  3. 骨盤を矯正する

    ゴムチューブ、または骨盤ベルトを腰の骨がでっぱってる所より10cm程下のあたりに締めるように巻き、腰に手を当て、足を肩幅より開いて、腰をグルグルと回します。こうすることで骨盤が開いて胃下垂になったのを、骨盤を矯正することで、胃下垂が解消するみたいです。

  4. 薬物療法・外科手術する

    胃腸機能調整薬や消化酵素剤等、薬を投与して直す方法や、手術して胃を元の位置に戻す方法があるみたいです。最終手段。

  5. 諦める

    諦めるっていうのも勇気です(?)

胃下垂の人は心底同情致します。一緒に頑張りましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク