アフィリエイトで月1000円の小遣いを得るコツ

月1000円以上稼ぐ方法のメモ。

私のこの、チラ裏ブログは、微々たるながら月1000円ほどアフィリエイト報酬が入ってきています。(Google Adsense8割、amazonアソ2割程)

書いてる内容は、私が日ごろ疑問に思った事や、分らない事等をまとめたり、作った物を公開したり。
要は、ただダラダラ雑記とか書いてるだけです。
その際の、注意点等(SEO的な意味も含めて)を挙げて行きたいと思います。
この記事は、「とりあえず、そんなに努力したくないけど毎日適当にダラダラ記事書くくらいの労力で月1000円くらいほしいなぁ」レベルの人を対象としてます。

  1. あなたが疑問に思ったことは、世界中の誰かも疑問に思ってます

    どんなにクソみたいな疑問でも、大抵世界中の誰かも疑問に思っているものです。それを記事にすれば、1人くらいはあなたのページに辿り着くでしょう。こういう記事の積み重ねでアクセスを増やします。
    ただ「ポピュラーな疑問」はいけません。そういう疑問は、大抵、誰かが既に書いてしまっていて、検索ページ上位に持っていくことは困難です。

  2. タイトル(<title>)って大事

    自分が書いている記事の内容を、他者が調べるとするなら、どういうキーワードで調べるか考えます。
    例えば、車にスピーカーを取り付ける際の手順・要領等を記事にしている場合、それを検索するユーザーは、例:「ワゴンR スピーカー 取り付け」等と調べますよね。
    この際の、「ワゴンR」、「スピーカー」、「取り付け」等のキーワードをタイトルに散りばめます。
    こういうのを俗にSEO対策と言います。(正確にはSEO内部対策)
    例:キューブへのスピーカー取り付けhttp://pelolias.com/archives/142

    全く記事と関係無いタイトル等にしていて、ユーザーが訪問するはずがありません。検索エンジン(Google等)からの評価も下がります。

  3. メジャーなキーワードは選定しなかれ

    対策キーワードとして、「車 スピーカー 取り付け」等のメジャーな検索キーワード(月間検索数が多い)は選定してはいけません。
    どう考えてもこのキーワードは検索数は多い→アフィ目的の他の奴が既に記事(SEO済)を作っている可能性大だからです。
    ・・・と、思って調べてみると、以外と誰も対策していなかったりします。(↓画像)
    対策していなかったとしても、他サイトの元々のブログとしての価値が高かったりすると、そういうブログのSEO対策していない記事に負けることがあります。負けることのが多いです。
    なので一概にコレ!とは言えません。
    「車 スピーカー 取り付け」というキーワードで月にどれくらい検索されているか(月間検索数)はGoogle AdWords等で調べることができます。
    このキーワードの月間検索数が、1000だとして、1000人が全員、自分のページを訪問したとするならば、Adsenseのクリック率は約0.5~2.0%程(1%と仮定)なので、月に10円入る計算です。
    そういう風に1つずつキーワードを吟味して選定していくのが良いみたいですが、私は面倒くさいのでやってません。
    45673745

  4. デザインって大事

    記事の見易さって大事です。
    例えば私は、アメブロ等のクソみたいな3カラムのチャラチャラしたデザインのブログ等に遭遇すると即効閉じます。あと背景色と文字色がミスマッチなサイトとかね。
    皆さんもネットサーフィンしてる際、必ずしも少しは感じているはずです。
    アフィリエイトする際は、格好良いデザインなんて求める必要ありません。ただ、見易いデザインにして下さい
    訪問者はクソなデザインには反応しますが、普通なデザイン以上のサイトには特に何も思いません。
    ただ、格好良くて見易いデザインなら良いに越した事はありません。必須ではありませんが、CSSHTML等も使いこなせるようになれば自分の好きな様にデザイン出来る様になり、かつ、内部SEO対策に強くなれます。

    広告の配置にも気をつけましょう。
    どの配置が一番クリックされやすい、目に入りやすい等、統計的なデータはネットで探せば見つかります。

  5. 画像を使おう

    画像は人の興味を注ぎます。読んでみるか、という気にさせます。
    行末に行くつれて「画像の数<文字数」という風にしていくのが理想。

  6. (取得するつもりなら)独自ドメインは早めに取得しよう

    独自ドメインは取得してから年月が経過している方が有利です。
    現在、Googleは軽視しているらしいですが、普通に考えて新しいのより古い方が信頼あるのは当たり前ですよね。

    無料ブログの悪い点は、いつ仕様が変更されるか分からない点です。

    • ある日突然、ブログ記事を全て抹消される危険性。自分に非が無くても。(fc2事例)
    • 私が以前使っていたアメブロは、広告が表示されないのがメリットで使ってたのですが、途中から広告が表示されるようになりました。私はCSSを駆使して表示されないようにしましたが、そういうのは規約違反なので、ブログ自体削除されても文句言えません。
    • しかも最近、商用利用も禁止(広告を貼れない)になりました。そんなブログサービスに何の価値があるんでしょうか?笑
    • (記事を書くための)インターフェースも頻繁に変更されて使いづらかったし、使用できないタグがあったり、挿入されるタグも訳分からないのが多かったり。
    • もうウンザリだ、(他ブログに)引っ越そう。ってなっても引っ越すための機能(mysqlエクスポート等)が無かったり。しかも引越しできたとしても、またドメインが変わっちゃうので、今までのブログで築きあげてきた信頼(?)が無くなります。(META REFRESHタグ等もありますが、本当に引継ぎできているのか不安。というかそういうの考えるの自体面倒臭い)

    無料ブログの事を批難しまくりましたが、メリットもあります。

    • 開設後、すぐにアクセスを得やすい。同じブログサービス経由で最初からある程度のアクセスや被リンクが期待できます。そのブログサービス自体のドメイン効果。
    • 無料ブログなので初期投資、維持費等がタダ。
    • 全くパソコンの知識がないアホでも出来る。
    • 簡単に量産できる。(ワードサラダ等)

    独自ドメインでやってる方がサイトの信頼性的な意味でも高いですよ。なんといっても格好良い。

  7. ブログコンテンツを一貫性を持たせよう

    私のようなブログはダメな例ですが、パソコンのブログならパソコンの記事だけを書く、サプリメントの紹介ブログならサプリメントのレビューだけ書く等。
    そういうのを1つ1つ独自ドメインを取得してブログごとに書く。(1つの独自ドメインでサブドメイン・サブディレクトリを使っても可)
    そうすることによって、ページビュー数が上がり、結果的に収益が上がります。
    ただ、この場合、記事数が少ないとアクセスが得られない可能性有。

  8. 結局一番大事なのはモチベーション維持

    アフィリエイトで一番難しいのがモチベーションの維持です。作った当初は楽しくてバンバン更新するものですが、大体すぐ飽きます。
    アクセスも稼ぎも無いなら尚更です。
    しかし、めげずにずっと更新してると、いずれ報われます。アフィってそんなもんです。忍耐です。ただただダルいもんです。継続は金なりです。

    モチベ維持の方法は、自分で見つけてください。

最後に、アフィリエイトの1記事当たりの文字数は最低でも400字(全角)程度があったほうがいいらしいです。文字数が多すぎるのもあまり宜しくないらしいので、ここで終わります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク