2年縛りを上手く利用してスマフォの維持費を安くする方法

images
こんにちは。来月(2015年2月)でauの誰でも割(通称、2年縛り)から解放される予定の者です。
私は近年、2年縛りが終わるごとに他キャリアにMNPして通信費を抑えています。

来月、他キャリアに乗り換えるに当たって、私が気づいたとんでもない事実のメモ

私の実質の負担金

まず初めに、私が2年間使ってきたiPhone5 16GBの毎月の平均の請求額が4800円です。(MNPによる好条件、更にauスマートバリューとかいう自宅の固定通信がeo光の場合1410円OFFのヤツ適用)
2年使用したので、4800円×24ヶ月=115200円/2年 ですね。

ここまでは良い。ここまでは。

契約(MNP)した時のことを考えてみる。
確か、MNPキャンペーンとやらで30000円ほどキャッシュバックしてもらった。

更に先日、MNP番号を発行する際に引き止め料(?w)として何故か30000P付与してもらう。
貰った30000Pをamazonギフト30000円分に使用した後、改めてMNP番号を発行させて頂きました。
pointo

iPhone16GBの本体代金が約50000円が毎月割りにより実質タダ
※しかも先々月電源ボタンに効きが悪くなったのでappleストアに持っていくと、保険の対象だったらしく新品と交換してもらってる始末。

これらをまとめると、

  1. 契約の際に30000円
  2. MNP発行の際に30000P(amazonギフトに換金して30000円)
  3. iPhone本体代約50000円

合計110000円、auからサービスしてもらった事になる。
これを2年間使用した金額、4800円×24ヶ月=115200円/2年から差し引くと、
115200円-110000円=5200円/2年(2年で5200円)
5200円 ÷ 24ヶ月=216円/月(月当たり216円)

・・・え?

マテマテ、おかしい。月々216円でスマフォ(しかも当時は最新のiPhone5)を持てるなんて絶対おかしい。何かの間違いだろ。

・・・けど何回考えても計算してもこうなる。

なんだどうなってるんだ。俺の頭がオカシイのか・・?いやおかしいのは顔面くらいなものだ。

なんと驚愕の事実ですが、私は2年間の間、実質月々216円で、iPhone5 16GBを通信制限7GBで使用していた様なのです。(iPhone5 16Gbなんて今そんな価値ねーだろ!とか、減価償却的に考えたらiPhoneの資産価値なんてほぼ0だろとかいう突っ込みはナシでお願いいたします)

MNP最強説

上記から見て分かる様に、MNPするとどんだけ得かお分かり頂けると思います。
既存ユーザーをゴミクズほどにしか思っていない3大キャリアの盲点を突くと、こんなにお得にスマフォを維持することが出来ます。(盲点という言い方は御幣だけど)
もはや機種変更に何もメリットは無いです。
機種変更するくらいなら、ポイントを全部換金して、さっさと他キャリアにMNPしましょう。

MNPのメリット・デメリット

メリット

  1. キャッシュバックがある(10000円~50000円ほど)
  2. 機種料金が一括0円だったり、実質無料だったりする
  3. 通信料自体が安くなることがある(基本使用料-980円とか)
  4. 携帯の番号は変わらないので、番号変更を友達に伝える必要がない

デメリット

  1. キャリアメールが2年に1回変わる為、アド変メールを送るのがダルい
    私はgmailを使ってますので、アド変とか関係無くなりました。(PCメールを拒否設定にしてるカス野郎の事は一切無視してます)
  2. 家族とキャリアを揃えてる場合、「家族間通話無料」みたいなサービスが無くなる
    Line、skypeがあるので特に不要ですね。

MNPする際、気をつける事

MNPする際に一番重要なのは店選びと、時期です。

店選びについて

店によってMNP特典がまるっきり違います。
大体、いつもめっちゃすごいキャンペーンをしてる店なんかがどこの地域にもあると思いますので、そういう店を探して下さい。
店を探すのは、GoogleMapを開いて、自分の家の近くにある携帯ショップに片っ端から電話をかけてMNPのキャンペーン内容を聞き出したりするのもアリ。
それか、Twitterのタグ検索で、#一括0円等で調べるとわんさか出てきますので、自分の近くの店の情報があったら即効アポ取って現場向かいましょう。
それか普通にgoogle検索で「自分の住んでる地域 キャリア名 キャンペーン」とか「自分の住んでる地域 キャリア名 一括0円」とかで調べるのもアリ

時期について

  1. 大型連休(ゴールデンウィーク、年末年始)
    この時期が一番オススメです。めっちゃくちゃデカイキャッシュバックをやってることが多いです。
  2. 週末
    基本的に週末の方がキャッシュバック金額が大きいことが多いです。(実際某キャリアの店員さん証言です)
  3. 期末決算時期(2月)
    決算時期なので最後の追い込みをかける為に、キャンペーンをしてる事が多いです。更に週末と被ると吉。
  4. 入学シーズン(3月前半)
    入学シーズン=この時期に新規契約する学生が多い=2年経過した学生がキャリアを乗り換える可能性が高い=キャンペーンしないと他キャリアに横取りされる!!って考えでキャンペーンすることが多くなります

まとめ

MNPしましょう。

余談

最近、既存ユーザーが無下にされすぎてやしませんか?
なんで機種変更が、「キャッシュバック1万!!」のみで、MNPしたら「キャッシュバック5万!更に本体代も実質無料!基本使用料も○○ヶ月無料!!」とかなんだよ。
普通に考えておかしいだろ。いや普通に考えなくてもおかしいわ。
既存のユーザーを大切にしろよ。
こんなんMNPしないヤツがバカを見る仕様じゃん。絶対おかしいだろ。(まぁおかしいからSIMフリー化が可決されたんだけど)

SIMフリー義務化がされたことで、更に各キャリアのMNP戦争が激しくなると私は考えてます。

そういえば、4年前にsoftbank(iphone4)にMNPした時はもっとややこしかった。
たしかこんな内容↓(この記事参照
多分だけど、実際はこの記事の内容以上にもっと色々複雑な事言われた。低脳な僕には理解できませんでした。
ただ、「あぁ、この店員殴りてぇ」って思ったことは覚えてます。

そういえば今回、MNP番号を発行する際のオペレーターの対応が面白かった。

以下対応要約:「他のキャリアに乗り換えないで下さい!他のキャリアに乗り換えないで下さい!!!とりあえず今日っ!!今日MNP発行を先延ばしして頂くだけでも3万P差し上げます!本当にお願いします!!!乗り換えないでぐだざい”い”い”い”い”い」

・・・

ehgwrth

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク