ExcelをPowerpoint代わりに使う【代替】

Excelで資料を作っちゃったから、もうExcelのまんまプレゼンしたい。って場合の、私が思いつく限りなくエクセルをプレゼン仕様に設定する方法メモと、操作方法メモ(自分用)

エクセルの設定メモ

「タスクバーを自動的に隠す」設定にする

この設定にすることで、画面を横に少しだけ広く使うことが出来る。

  1. スタートメニューを右クリック
  2. プロパティを開く
  3. 「タスクバーを固定する」をクリックtasukuba-

全画面表示にする

全画面表示にすることで、エクセルの画面を最大限表示することができる。「見出し」のチェックを外すと更に画面を広く使える。(Escキーで全画面解除)

zenngamenn

グリッド線を非表示にする

表示タブの中の「枠線のチェック」を外します。これをするとExcelっぽさが無くなり、なんとなくプレゼン用資料っぽくなる。(全シートで設定する必要アリ)

guriddo

 操作

・シートを変える場合は、「Ctrlキー」+「PageUP or PageDOWNキー」で簡単に切り替えれる

・プレゼン中に選択セルの色を変えたい場合とかは、前もって適当なセルに色を塗る→元に戻す→「Ctrlキー」+「Yキー」で色を塗る事が可能になる

 その他

・VGAで出力する場合は、強制的に800×600に変換されてしまうので、スクリーンに映る画面は実際にはかなり小さい。

それを加味して、エクセルで資料を作っておかないとすごく見づらい資料になる。(事前に確認しといた方が良い)

・下のシート名一覧が広く見れるように、スクロールバーの範囲を狭めといたほうが良い

aaaa bbbb

まとめ

結局、プレゼンするときは、どう考えてもPowerPointの方がいい。やっぱめっちゃ使いやすい。

excelを使うのは本当に最終手段的な場合に限ったほうが良い。メニューバーを表示したままプレゼンなんかしてる人を見ると、「あーあ」って思います、個人的に。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク