USB-Cって必要性ある?【MacBook】

aregwrg

Appleが今日(2015年3月10日)、新MacBookを発表した。そのMacBookに搭載されている「USB-C」という新ポートがちょっと波紋をよんでるらしい。

映像出力・充電・USBポートを、これ1つで兼ね備える事が可能らしい。しかし、このポートを使う為には別売のこのアダプタ必須らしい。(9500円)

9500円て・・・。ぼっ○くりなんじゃね?流石に。

(この記事はAppleについての個人的誹謗中傷意見が多々あります)

前兆

ke-buru

iPhone5が登場した時に、「Lightningケーブル」とかいうヤツになって、既存のケーブルが使えなくなった。更に、「Lightningケーブル」は100均一とかで模造コピーされないように「MFi認定」とかいうよくわからんApple認定のケーブルじゃないと、きちんと充電出来ない(安定した電流が流れないらしい)ような仕様に変更になった。

確かに、「Lightningケーブル」は便利だった。リバーシブルなので挿し間違わなくなったし、端子も非常に小さいしスッキリしててデザインも良かった。

でもなんていうか、我が道を行き過ぎてないですか?もうちょっとだけユーザーの目線に立って考えたほうが良い気がする。あと金儲けの事しか考えてない感が垣間見える。自分のブランドを高めたいのは分かるけどさ。

あと4とか4sとか5とか5sとか。sってなんだよ。ただほんのちょっとスペック変わっただけだろ。売るなら4,5,6,7,8って感じで命名しろよ。あとあのCMも気に食わん。「俺らセンスあるでしょ?」的なCM。全然センスねーよ。「そう、iPhoneならね」じゃねーよ。そういうとこも気に食わん。この時くらいからAppleの事が嫌いになった気がする。(それだけのことだけど)

ぶっちゃけAppleはiPhoneの人気が無くなったら一気に衰退すると思う。

新MacBookについて

20150309applemacbookdisplaysize2

薄さ

ノートパソコンにそんな薄さを求めてるユーザーって要るんですかね。MacBook使ってる人って「俺(私)お洒落やわー」って自己満足に浸りたいだけじゃないの?だって作業する際に薄さとか必要無いじゃん。(薄いノーパソ使った事ないからわからんけどさ)

熱も篭りやすそうだし、ずっと使ってたら熱くなるんじゃ?とか思う。

薄さよりバッテリーのもちのほうをどうにかしてほしいと思ってるユーザーの方が多いと思うよ。10時間とかじゃなくて100時間くらいもつようにしてよ。その為なら多少ゴツくなっても良いよ。

重さ

重さは920gらしい。スゲーよ。冷凍チャーハン2個分かよ。けど重さってそんな重要かね?MacBook使ってる人ってそんな持ち運ぶの?

というか持ち運ぶ必要ってあるの?もし何処かしらでプレゼンとかをするとしても、プレゼン先にパソコンなんて用意されてるもんじゃないの?USBにデータ入れたらいいんじゃないの?(というか有名な人でない限りプレゼンなんて滅多にしないよね)

もし用意されてないにせよ、USB-C(笑)とかいうク○端子だと、その場で対応出来ないよ。(未だにVGAの現場多いし)

MacBookを持ち運んでる人は何の為に持ち運ぶの?やっぱスタバとかで仕事する為?ああ、やっぱ格好付ける為か。

価格

14万8800円とかたけーよ。日本メーカー製並みにたけーよこういうの買ったほうがよっぽど良いじゃん。Windowsマンセーするわけじゃないけど、なんやかんやでどこもかしこもWindowsだし、やっぱりWindowsが良いと思うわ俺。(何回も言うけどWindows信者じゃないよ)(Linuxも何個か触った事有ります)

Appleがあまり好かない

なぜこんな記事を書いたかというと、私がAppleの事がちょっと嫌いだから。です。(Mac使ってる人すみませんでした)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク